Subscribe to ラメなブログ Subscribe to ラメなブログ's comments

消費税が更にアップ!そんなニュースが飛び込んできて、ファッションに使うお金がまたかかりそう、収入が増えないのに…。

そんな暗い気持ちになりがちです。

ついついお金がない時って、安いもので済まそうとしてしまいがちですが、実はそれNGなんです。

「安物買いの銭失い」という言葉もあるように、安いものはそれなりでしかありません。

そこで見直したいのが、日本製の確かな品質。

本当に価値のあるものに対価を払う、そうすることによって、自分の最高の一着が必ず見つかるに違いありません。

広島県福山市育ち、キレイなパンツはずっと友達!」国産デニムの生産地として名高い、岡山県倉敷市。

いまではネームバリューもすさまじいものがありますが、それと双璧を成すように繊維の聖地として名高いのが、広島県福山市。

職人がコダワリ抜いて作ったパンツは、なんと1日約150本しか生産できないという逸品。

型紙、裁断、縫製まで熟練の職人が手で生産するその過程は、大量生産のファストファッション全盛期の今、「本物」として貴方のワードローブに加わるはずです。

その秘密はリピート購入した時。

「微妙にサイズが違う」といったことが全くない、きめ細やかさ。

当たり前のようで当たり前にできていないこのことが、穿く人を虜にするのかもしれません。

シルエット、加工、全ては信頼の上で成り立つMade in Japanシャツ!

ショップの中でも何回もリピート生産がかかるこのシャツ。

ついに日本製になって再登場しました!デザイン、品質を落とさずに高クオリティなシャツを実現。

作り手が自信をもってオススメするものなので、着る方もやっぱりそれが感じられます。

独特のシャーリング加工は、しわくちゃな加工ではなく、自然なシワ感を自然に演出。

前立て部分にできるシワは、こなれ感を感じさせ、上品だけどカジュアル、そんなイメージに仕上がっているんです。

7分袖スタイルはこれからの季節にピッタリ。

キレイ目の装いをしても、どこかラフでカジュアルライクに決まるのは、シャツ自体が良いモノだからに決まってます。

国産テーラードジャケットって、この価格で買えるの?!

「とりあえずかっこよきゃいいや!」「有名ブランドだから。

」そんな理由で服、買ってませんか?確かに高い服・ブランドが付いた服は品質が高いです。

でもそれって、本当に相応の対価なのでしょうか?テーラードジャケットのようなシルエット、縫製など、はっきりと良い・悪いがわかるものならなおさらです。

長く着るために、ずっとワードローブにいるために、このテーラードジャケットがしたことはとにかく丁寧であり続けること。

裁断から縫製まで丁寧であり続けられるのは、日本製だから。

大量生産品では絶対真似できないことです。

ショート丈にアレンジされ、カジュアルシーンに溶け込みやすい仕様にチェンジされ、着まわし力も◎一着あればオフスタイルの40代ファッションメンズにも大活躍すること間違いなしです。

お尻は普段自分の目に見えない部分ですので、なかなかケアが行き届いていないかもしれません。

しかし、自分では見えていないだけで他人には見えている部分です。

お友達と温泉に行った時や、彼氏との夜の営みの最中に「え?」と思われない様にしっかりケアをしましょう。

お尻の黒ずみの原因とは?

黒ずみが全く無い人はいません。

なぜなら黒ずみの原因とは「下着などによる摩擦」なのです。

お肌は摩擦による刺激を受けるとメラニンが生成され、色素が沈着してしまいます。

更に黒ずみだけではなくザラつきも発生してしまいます。

下着だけではなく、入浴中にボディタオルでごしごし力を入れて洗うことも黒ずみの原因となってしまいます。人に言えないお尻の黒ずみは様々あります。

赤ちゃんのお尻がつるつるで綺麗なのはこの摩擦による刺激が無いからなのです。

また、黒ずみは摩擦だけではなく乾燥も原因のひとつになります。

お肌は乾燥から身を守ろうと角質を厚くしてしまう性質があります。

これはお尻だけではなく肘や踵も同じですね。

摩擦と乾燥とその次はホルモンバランスの乱れも原因となります。

ホルモンバランスの乱れとは妊娠や出産、生理不順です。

妊娠や出産の場合は産後に自然と元に戻る場合があります。

生理不順が原因だと考えられる場合は健康のためにも一度婦人科を受診することをおすすめします。

お尻の黒ずみの対策と解決方法

摩擦による黒ずみを対策するには、なるべく締め付けの少ない肌触りの下着を選ぶことです。

ナイロン製のものは摩擦が多いので注意しましょう。

体を洗うボディタオルは柔らかめのものを使用するか、元々乾燥肌の方は手で洗うのもおすすめです。

乾燥による黒ずみが原因と考えられる方は、ボディークリームなどでしっかり保湿しましょう。

ボディークリームはお風呂上りで肌がまだ少し濡れている状態で使用すると効果大です。

角質が厚くなっている場合はピーリングも有効ですが、このときにごしごし擦りすぎると更に角質が厚くなってしまう恐れがあるので注意してください。

黒ずみをセルフで解決するには、上記の方法を根気強く行う必要があります。

即効性が欲しい方は皮膚科での治療がおすすめです。

皮膚科ではケミカルピーリングやレーザー治療など様々な方法がありますので、お医者さんと相談して自分に合ったものを選べます。

いかがでしたか?自分の見えない所までしっかりお手入れが行き届いているのといないのとでは印象が大きく変わります。

ぜひ、この記事を参考にして女子力アップに繋げてくださいね。

どうやら私が職場に着て来ているファッションが気に入らないようなのです。

靴下が赤いと「職場に赤い靴下?!」と言いますし、トレーナーに象の絵が描いてあると「象?!」と周りに聞こえるような大きな声で言うのです。

私の勤めている職場は、外部からお取引先様が来るような会社ではなく、小さな事務所のような所でひたすら細々と作業をするような職場ですので、極端な話、服装は自由であって構わないのです。

しかし、昔からいる他の女性に言わせると「お客様が来ないとは言え、一応会社だからね、それなりの格好っていうのがあると思うのよ」と言う事でした。

私は通販カタログを片っ端から見て、絶対に文句を言われないような服を探しました。

結果、地味な色のベストとスカートのセットに、ボタンのついた淡い色のシャツを着、黒いハイソックスをはいて仕事場に行く事にしました。

それ以降、その女性は私の服装に文句を言ってくることはありません。

今も昔も変わらない、これが最強の事務職ファッションです。

考えてみたら、私は当時妊婦であった為、着れる服に制限がありました。

そのへんを許容して貰ってもよかったのではないかなという思いはありますが、難癖つけたいおばさんにそのような事を望んだ所でどうにもなりません。

しかし今、何でも着れる体型になった以上、もう文句は言わせません。

考えてみたら、同じ職場の女性は皆一様にそのような事務職ファッションをしています。

制服が特別あるわけではないのに、です。

郷に入っては郷に従え。

初めからそのような格好で通勤していれば文句は言われなかったでしょうね。

育児休暇明けの出勤が楽しみです。

安くてかわいいブランドに文句をつけられなくなったら、その難癖おばさんは、次は何に文句をつけてくるのでしょうか。

私はそのおばさんよりも入社年次は短く、そのようなおばさんが大きな顔をしてのさばっている会社で、会社の空気を変えることは無理だと思うので、存在を消しながら細々と頑張ります。