Subscribe to ラメなブログ Subscribe to ラメなブログ's comments

化していた!柄があるカラコン!

Posted by コロスケ. コメントは受け付けていません。.

カラコンは色んな種類があります。

ブラックやブラウンなどの定番色から、ピンクやブルーなどの艶やかな色まで様々です。

たくさん種類があると、チョイスが増えて嬉しいです。

可愛いカラコンを持っていると、それだけでテンションが上がるからいい!と私は思います。

たくさん種類があるカラコンですが、思わず目を引く種類もあります。

「ガラコン」と呼ばれる種類のものです。

カラコンはコンタクトに色をつけるものですが、ガラコンは柄が書かれているんです。

それにはビックリしました。

柄はヒョウ柄だったり、十字架が描かれているようなものもあります。

さらには、コンタクトの中に漢字が書かれているものもあります。

カラコンはソフトレンズなので、ペラペラした薄い素材です。

さらにコンタクトレンズは小さいのに、漢字なんてよく書けたな!と感心してしまいました。

 ヒョウ柄のカラコンをつけたと思われる広告のモデルさんは、目がかなり印象的でした。

ヒョウ柄が黒目の部分にあるため、外国人風に見えます。

そして、思わず凝視してしまう目は獲物をとらえた豹みたくかっこいいです。

普通のカラコンじゃ真似できないようなかっこ良さがあります。

十字架のデザインが入ったカラコンは、グレーのカラコンのように目がシャープに見えます。

デカ目効果があり、外人っぽさもあります。

しかしグレーのカラコンよりも印象深い目になります。

近くで見ると、十字架がはっきりと分かってかっこいいです。

度ありカラコンに柄が入っているなんて、目の衛生的に見て大丈夫なの?と思われるかもしれませんが、柄が入っているからといって決して不衛生ではありません。

きちんと厚生労働省から許可をもらっていますし、普通のカラコンと同じで色をレンズにつけるように、柄をつけていきます。

まったく問題ない商品ですが、きちんと消毒する、装着したまま寝ないなどの管理は必要です。

これらを怠ると一般的なコンタクトレンズと同じく、目が傷ついてしまいます。

Comments are closed.