Subscribe to ラメなブログ Subscribe to ラメなブログ's comments

メンズファッションにおけるアイテムの選び方

Posted by コロスケ. コメントは受け付けていません。.

メンズファッションのアイテムを選ぶに際して、いくつかのポイントがあります。

まず、「実店舗で選ぶこと」。

今は洋服の通販サイトも多いですが、やはり実際に手に取らないと、正確なシルエットや色合いは分かりません。

また、サイズの定義はブランドによって違うので、同じ「M」でもあるブランドでは丁度いいサイズなのに、別のブランドでは小さめということも往々にしてありますし、同じブランドでもアイテムによってサイズが違うことすらあります。

ですから、実際に手に取って試着するということが大切です。

「サイジング」は、自分の体に合った物を着るというのが基本です。

アメカジスタイルの場合は着崩したほうがいい場合もありますが、まずはシンプルなスタイルを目指しましょう。

「トップス」は、「首周りがきつかったり、反対に緩すぎたりしないか」「肩の幅は合っているか」「腕の長さは合っているか」などをチェックします。

デザインによっては、わざと長めだったり短めだったりすることもあるので、気になる場合は店員に確認するとよいでしょう。

また、「タックイン(裾を入れて着ること)前提の物かどうか」ということも重要です。

サイズが丁度いいのに裾が長めの場合は、タックインすることが前提のデザインです。

これをタックアウトで着てしまうと、非常にだらしなく見えてしまいます。

ジャケットの選び方も同様で、「テーラードジャケット」「デニムジャケット」「レザージャケット」など、どのようなアイテムであっても、自分の体に合った物を選びましょう。大人のファッションメンズにあるサイトの商品は参考になりましたのでチェックしてみるといいでしょう。

特に、デニムジャケットやレザージャケットは、サイズが合っていれば清潔感や高級感を出すことができますが、大きめの物を選ぶと一気にオジサンくさくなってしまいます。

「ボトムス」を選ぶ時は、「普段のサイズ」「普段より小さめ」「普段より大きめ」の三つを試着することをおすすめします。

初心者は大きめの物を選んでしまいがちですが、三つを着比べることで、最も良いサイズを知ることができるからです。

Comments are closed.